2013年06月30日

阿知賀編準決勝先鋒戦における7万の復讐



 咲-Saki-阿知賀編 準決勝先鋒戦にプロの実況と解説を付けてみたを見てて気付いた。(この動画、かなりすばらなので「プロの実況と解説を付けてみた」系が好きな人は是非)


 最初、怜が照に振り込んだのが7万。
 そして、最後、怜が改変して、照に振り込ませた牌が7万。

 池田とコーチと7ピンと(池田華菜のシナリオ考察その2)の7ピンとは違って7万に関するあれこれの会話がないので正直偶然の可能性も高いのだけれど、照に対する怜のやり返しという意味で合わせられている可能性はあるとは思う。


 
posted by 真鯛 at 06:38 | Comment(4) | ちょこっとネタ、思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月29日

アニメ『波打ち際のむろみさん 12話』に登場した麻雀の文字

むろみさん_004.jpg

 『波打ち際のむろみさん』のアニメ12話(おっぱい回)に、こっそり麻雀の文字が登場したので紹介。
 以下、三箇所。


むろみさん_005.jpg

 看板に「フリー麻雀さん 3F」。


むろみさん_001.jpg

 同じく看板に「麻雀」。
 なぜか、「神心会」の文字もある。


むろみさん_002.jpg

 こちらも看板に「麻雀」。


むろみさん_000.jpg

 おまけ。
 バキネタ好きなのか、花山薫っぽいのがいる……。


 他のモブにも何かのキャラが混ざっていそう。


 波打際のむろみさん

むろみさん_003.jpg
posted by 真鯛 at 18:30 | Comment(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月21日

変換する! 火力を速度に!! / 咲-Saki- 第113局「気炎」

咲113_011.JPG

 よっしゃきたあああああ!
 劔谷の「もー」と「でー」と「6400刺さった」ちゃん(仮)。

 しかし「でー」ちゃんはおっぱい大きいな……。
 そして「6400刺さった」ちゃんがロリ可愛い。


咲113_010.JPG

 そして越谷も!(実は掲載順は越谷の方が先だけど)
 玉子が妙に可愛い……。
 (その後ろにいる顔隠れさん、強そう個人戦に出てきそう。隣の神父さんっぽいのは南浦のパパさんみたいなものか? 南浦家コンビも団体戦の時からこっそり漫画版の背景で出てたみたいだし)

 そういやこの画像を見るまで思考から抜け落ちていたけれど、観戦っぽいということは、メンバーの何人かが個人戦に残っている可能性も高いんよね……。

 逆に、劔谷の方は家っぽい所で観戦してたっつーことは、個人戦は出ない? それはちょこっと残念かも。
 あ、いや、東京の親族の家に泊まっている可能性もあるのかな?
 あるいは、一旦戻っただけで、個人戦が始まる日程の数日後にはまた来るとか。(この可能性が一番高そう)


咲113_002.JPG

 さ、て。
 「ヤミチン、入りました」でキャラが決まってしまった感じの本内成香ちゃんですが、「素敵」が口癖のようで、またしても使用。

 だけど……。

咲113_003.JPG

 辻垣内智葉に容赦なく和了られる。
 しかも本内成香の牌姿にすごくそっくりな345の三色で。

 しかし有珠山の先鋒がこれほど弱いとはっ!
 シルエットで出てきた時は、目をキラーンってさせて、エースっぽい感じに描かれてたのに。
 まあ実況解説を参考にすると、先鋒戦、次鋒戦と臨海が勝っていて、有珠山が頑張って追いすがる感じっぽかったのでこんなものか。
 次鋒以降がものすごく強い感じになるのかな?


咲113_004.JPG

 さてさて上重漫ちゃんの二回目の見せ場。
 タコスが火力を速度に変換して序盤和了ったのを思い出した後、末原恭子と愛宕洋榎のアドバイスを踏まえて火力を速度に変えようと決意する上重漫。

 導火線が再点火。
 これは便利というか、強い能力かも。


咲113_007.JPG

 4000、8000の倍満!
 いや、速度っちゅーか充分高いから!

 しかし、誰やねん、これ! と言いたくなるくらいの鋭い視線。


 なお。この後、辻垣内智葉が上重漫をして「なかなか消えない炎だ」と評しているんだけれど……。
 今回のタイトルの「気炎」は「消えん(炎)」とかけた言葉遊びっぽい。


咲113_000.JPG

 ほんで、先鋒戦終了時の得点がこんな感じ。
 辻垣内智葉、圧倒的!
 プラス51000点は、準決勝枠だと白水哩の41300を越え、宮永照についで二番目。

 ……ただ、臨海がこのままぶっちぎるわけはないので、残りの4人の留学生のうち、結構な数のキャラが噛ませ役になっちゃう可能性が……。それはちょいと悲しい。

 つーか、本内成香がやばい。どんだけ凹んでるんよ……。
 マイナス53300点は、花田煌よりも凹み、亦野誠子よりは助かってる感じ。


 なお、次回から次鋒戦っぽい。
 臨海と有珠山の次鋒が気になるー。


 
posted by 真鯛 at 07:11 | Comment(9) | 本編(準決勝) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月13日

「10人くらいはいるんじゃないかな……」を10人あげてみる。

 照のこの言葉、実は具体的なものかもしれない……と思って数えてみた。


 淡の支配を打ち破れそうな7名

・宮永照 :高校生最強。
・荒川憩 :昨年、インターハイ個人戦2位。
・辻垣内智葉 :昨年、インターハイ個人戦3位。
・神代小蒔 :魔物の一人。弱い神様でも小瀬川白望との連携で一発ヅモ回避に成功している。
・石戸霞 :隠れ魔物。5シャンテンでも絶一門状態なのでテンパイしやすい。脇の二人にも恩恵あり。
・宮永咲 :咲さん可愛い。
・天江衣 :魔物。月の状態によるが、イーシャンテン地獄により淡がテンパイできない可能性も。


 実際に打ち破った&和了った3名

・白水哩&鶴田姫子 :リザベーションによるコンボで打ち破っている。
・高鴨穏乃 :現在の支配力は高鴨穏乃の方が上。
・清水谷竜華&園城寺怜 :枕神怜ちゃんにより打破が可能。しかし使用制限あり。


 ここまでで合計10名。
 こう考えると、照の「10名」は結構具体的な数字なのかもしれない。


 また、それ以外にも破れそうなキャラ、逆に破れなかったキャラを以下あげてみる。


 打ち破れないが、「絶対安全圏」でも和了れそうなキャラ

・園城寺怜 :捨て牌から逆算した和了が可能。ツモ飛ばしにより和了らせないことも可能。
・姉帯豊音 :「先負」の相性の良さが異常。追いつけば勝てる。
・東横桃子 :ただし一回勝負なら、気配を消す前に飛ばされる可能性も。
・小瀬川白望 :タコス戦で哭き誘導による一発ヅモ回避をしている。


 能力的な相性はよさそうだが、どうやら勝てなかった2人

・弘世菫 :シャープシューターで淡だけを狙ったらどうなるんだろ。
・亦野誠子 :理論上は三つ哭けば勝てるはずなんだけど……。

 このように、単純な能力スペックだけだと勝てそうなキャラが負けているということは、和了れるかもとしてリストに挙げた姉帯豊音や小瀬川白望は魔物ではないがゆえに打ち破れない可能性あり。


 情報不足だが、おそらく魔物っぽい何人か

・臨海の留学生 :エースは辻垣内智葉だが、それ以外も辻垣内智葉に近い実力を持っている可能性がある。
・有珠山の誰か :中盤以降の何人かは能力者っぽい。


 このように挙げた名前以外にも、団体戦には参加していないキャラクター(荒川憩病院患者、西東京個人予選決勝進出者、昨年個人戦で対戦した有力者など)を合わせると、自分の支配力で真正面から打ち破れるものが10名くらいになる可能性も高い。


 
posted by 真鯛 at 18:45 | Comment(15) | ちょこっとネタ、思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月10日

咲阿知賀編16話(アニメ)を見ながら思ったこと

咲阿知賀編16アニメ_000.jpg

 一週間だけニコニコやバンダイチャンネルで阿知賀編最終話のアニメ放送!
 その時、気付いたことや感想などを以下。- - - - この記事の続きを読む - - - -
posted by 真鯛 at 20:17 | Comment(4) | ちょこっとネタ、思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月09日

辻垣内智葉の能力は「チンチロリン」説

咲112c_000.JPG

 コメントで面白い説を書いてくださった方がいたので紹介させていただきます。
 以下、全文引用。


某掲示板で話してるときに気が付いたのですが、辻垣内さんは「チンチロリン」に関係する能力を
持っているという仮説を提唱してみます。

今までも456の三色が狙える手が多く入ってきているし(チンチロリンでは「シゴロ」という役が
あります)、親番をやたら警戒されている描写もありますし…。
(チンチロリンは一般的に親が有利と言われています)

仮にそうなら、今後三色同刻(「アラシ」という役)やカイジでも有名なピンゾロが出てくる可能性が…。



 これは面白いです。
 長ドス持ちのヤクザの姉御っぽさという部分も回収していますし、もし当たっているなら、上重漫が「789」なのに対比して、辻垣内智葉は「123456」になるのですから。


 追記。
 もちろん、この説はあくまで説にすぎません。違っている可能性も高いです。
 もし「123456」だとしても、駆け引きの部分を重く見るなら「手本引き」(昔の賭場でよくおこなわれていたらしい)の可能性もありますし。単純に、描写されている刀の能力である可能性も高いです。

 なお、本当にチンチロリンなら、サイコロの目が手牌のヒントになっていた、ってな可能性もあります。


 
posted by 真鯛 at 00:55 | Comment(5) | ハズレ分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月07日

確実に殺しにきてんな… / 咲-Saki- 第112局「強敵」

咲112_000.JPG

 うおおおおおおおおおおっ。
 辻垣内さん、超絶美人!

 眼鏡好き派に刺されそうだが、デフォルトをこっちにしてぷりーず。


咲112_001.JPG

 本内成香ちゃんがロリってる。
 いや、まあ、前からロリってたけれど、なんかこのコマだけは更に。


咲112_002.JPG

 辻垣内の三フーロに気を取られていると、成香ちゃんに刺さってしまう漫。
 漫も後から気付くことになるが、辻垣内智葉の三フーロは、本内成香により多くツモらせるためだったようだ。


咲112_004.JPG

 だが、一度止められたくらいじゃ爆発は止まらない!
 親が流れても、再点火した導火線がジリジリと進みだす。

 ……んだけど、地味にお餅が凄いな……。


咲112_003.JPG

 誰もが予想していた導火線を刀で切る演出。
 刀使いの中でも居合系のイメージらしく、上重漫によると「気配がほとんど感じられんかった……!!」とのこと。

 しかし……こんだけ強くても、宮永照、荒川憩はその上にいるんね……。


咲112_005.JPG

 最近さらに可愛く描かれてきた愛宕洋榎ちゃんのコマ。
 洋榎ちゃんがこれだけ辻垣内戦における解説役として頻出するってことは、それだけ強いって証拠だと思う。(弱いキャラが解説役に回っても、信ぴょう性がない……)

 あるいは……。
 期待を含めて言うけれど、将来の個人戦で辻垣内智葉VS愛宕洋榎をやりたいなあ……なんて思っている可能性も。(能力バトルものでよくあるパターンで、外部から解説しているキャラが、少し後で実際に闘うことになるってやつ。あ、いや、能力バトルものだけじゃなくスポコンものでも普通にあるか)

 つーか、辻垣内智葉VS愛宕洋榎は本気で見たいぞ。


 
posted by 真鯛 at 05:42 | Comment(7) | 本編(準決勝) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする