2013年05月02日

山頂の能力者「咲」を中心とした配置について

 長野地区予選決勝は「山」と「海」の戦い

咲と衣_000.JPG

 『長野県決勝戦における「花」の咲と「月」の衣』という記事で書いたように、咲の能力は山頂の花。
 ライバルとして描かれた衣の能力は海底の月。

 長野県予選決勝は、「山」と「海」の能力による戦いであった。


 インターハイAブロックを勝ち上がったのは「山」の能力者

阿知賀20_003.JPG

 咲の「山」を中心とした構図は、全国編にも引き継がれる。
 Aブロックから勝ち上がった阿知賀の大将も同じ「山」の能力者だった。

 決勝は「山」と「山」の勝負になるだろう。
 インターハイの頂点(そう言えば、トーナメント表をして“山”と呼ぶ時があるな……)を決めるにふさわしい能力の組み合わせと言える。


 Bブロック準決勝では

 以上を踏まえ、「Bブロック準決勝」に上がってきた高校を見てみると……。

 臨海には「海」があり、有珠山には「山」がある。


posted by 真鯛 at 00:46 | Comment(5) | 阿知賀編(考察) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
臨海と有珠山!たしかに海と山!魔物クラスがいる可能性もありますね!(臨海のエースはガイトさんですが、エースと魔物は少し違いますよね。ネリーミョンファあたりが前評判からその可能性が高そうです。)
有珠山の成香ちゃんを見ると、後半凄いのがいそうですね。はやりんがあそこまで言ってる以上。楽しみです!
Posted by おおお!と思ったロロ at 2013年05月02日 05:32
 実際には、大分の「観海寺」や「千里山」、県名なら「山形、山口、岡山、和歌山、富山、山梨」などがあるので、微妙なところ。

 とは言え、有珠山および臨海の能力者で、「山」や「海」の能力者が出てきたら注意ですねー。あと、「星」や「空」(衣の能力を月と捕らえた場合は対比になる淡がおそらくそれなんですが……)にも気をつけたいところです。

 次鋒戦が終わるところまでは、有珠山はやられてたっぽいですねー。
 後半戦、どれくらい強いキャラがいるのかは楽しみなところです。
Posted by 管理人 at 2013年05月02日 12:39
ということは、覚王山のモコちゃんも「山」の能力者?

覚王山は起伏のある土地とはいえ街中で、長野や奈良のような本格的な山ではありませんが・・・
とはいえ初心者でも東海王者になるあたり、能力者なのは間違いなさそうですね。
パワースポット的には仏舎利が収められているという日泰寺などがありますし。
Posted by 覚王山から30分の名古屋市民 at 2013年05月02日 19:27
 上に書いたように千里山の例があるので、現状は単なる言葉遊びですねー。

 ただ、山の能力者、あるいは海の能力者が大将戦で出てくれば、結構なフラグになるかもしれない……と思っています。あるいは、山を超える「空」の能力者ですねー。衣の再現ができますので。
Posted by 管理人 at 2013年05月02日 20:58
臨海には風神がいる
「山」と「風」で「嵐」
大荒れだ
Posted by at 2013年05月19日 03:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。