2014年03月23日

ぼっちじゃないよー / 咲-Saki-全国編 第10局「仲間」

咲全国編10_001.jpg

 石戸霞さん好きなんじゃー。
 というか、この驚き顔は不意打ちだった。

 なお、巨乳属性はない模様。
 ただし、受け止めてくれそう属性はある模様。


咲全国編10_002.jpg

 でも、霞さん。
 なんで六萬哭かせてるんすかね……。

 理屈をつけてフォローするなら、察知能力持ち故に、これではまだ当たらないとわかったがゆえに切ってしまったとか?
 その可能性はありそう。と、いうのも……。


咲全国編10c_001.jpg

 哭かれた後、霞さんがアップになって驚き顔をしてるので。
 守備を得意と描写されている霞さんが、こんな簡単にマンズを切るわけないと思うし。

 その前の八萬のポンについても、アニメオリジナルで咲に「まだ大丈夫だよね」と言わせていることから、能力者たちはある程度気配を読んだ上で押し引きをしている可能性があるのかもと思ったり。
 いや、ホンイツに走っている人を見ながら「まだ大丈夫」と思って切ることなんざ結構あるけど……。


 あるいは……能力が、「相手に哭く材料を切らせる」あるいは「4つ哭き切るという運命支配」を含んでいるのなら、霞さんが自分の意に反していつの間にか切ってしまい、そのことに驚いたという可能性もあるのかも。


咲全国編10_006.jpg

 末原の額の文字がだんだん伸びてきて「末」になってた。
 回を追うごとに変化するネタでしたか……。


 
posted by 真鯛 at 11:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 全国編(アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
予告の漫ちゃんがかわええ
Posted by 末原爆発 at 2014年03月23日 12:10
あらあらうふふ♪
次回の霞ちゃん楽しみ〜
Posted by スバラな部長 at 2014年03月23日 12:44
霞さんのTカップ母聖が神々しいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
Posted by   at 2014年03月23日 17:58
漫ちゃんの額の文字が少しずつ末に近づいてるということはつまり、漫ちゃんが自分で額を拭って少しずつ末の字に書き換えていたということ。
つまり、漫ちゃんから末原先輩への愛情表現だったのです!と妄想してみます。
Posted by at 2014年03月23日 19:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392380015

この記事へのトラックバック