2014年04月06日

これですか? 浮き輪です!! / 咲-Saki-全国編 第12局「真実」

咲全国編12_002.jpg

 咲の哭きでツモ山がずれているはずなのに、ちゃっかり七索を引いてる霞さん。この描写があることで、石戸霞の「神降ろし(絶一門)」は哭かれても一切ずれることはなく、絶一門状態は継続されるということになりそう。


 ただし、その場合は冒頭の末原恭子の分析が不明。
 アニメ11話で宮永咲が中をポンした時、末原恭子は石戸霞のツモ山を見ているはずだから。

 これら二つの矛盾をクリアするには、「石戸霞の絶一門は、哭くとずれるのは確かだが短期で戻る」、かつ「オーラスは石戸霞が超本気を出していたので、一巡経たないうちにソーズを引き直した」という感じなのかなあ……と思ったり。


咲全国編12_005.jpg

 末の時がぐんにゃりしているのは、「ちゃんと末の文字を書くのは漫の額にだけ」と思っていたから……だと思っているんだけど、どうなんだろ。
 それとも、カタカタネタの一環?


咲全国編12_007.jpg

 ここの「これですか? 浮き輪です!!」と「頑張って膨らませました…」の声は声優さん凄い。


 関連記事:これですか? 浮き輪です!! / 咲-Saki-第101局「暗雲」


 
posted by 真鯛 at 03:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 全国編(アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
咲のラジオに小蒔の中の人が出た時に、楽しみにしてる台詞があるようなことを、
咲の中の人が言ってましたがこれだったみたいですね。
おっとり落ち着いてるだけかと思ったら海に行くと聞いて地味にテンションが上がってる小蒔がかわいいです。
Posted by at 2014年04月06日 09:42
最早
×ずれる、ずれない
○手にした瞬間、その牌が書き変わる
なレベル
Posted by at 2014年04月06日 11:16
ななしさま
 姫様と呼ばれているだけあって、世間知らずのキャラなのかもしれません。
 毎日ほとんどの時間を寝ている(?)なら、そんなに遊びに行くこともできませんしね。(神様おろしたときだけかもしれませんが)


ななしさま
 めくっていない牌はどの牌なのか定まっていない、とかそんな感じですよね。
Posted by 管理人 at 2014年04月06日 22:13
ツモって表面の絵柄を見るまでその牌がなんなのか分からないってのは「咲-Saki-」では通底している感はありますね
悪く言えば結果論的な「流れ派」は、龍門渕の井上純という特殊な打ち手に集約されているだけで、ハッちゃんも「そういう変なの」とか言ってますし(自身がオカルトのくせに)
Posted by at 2014年04月06日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。