2014年04月04日

夏の高校生やしな / 咲-Saki- 第124局「風侯」

咲124_001.JPG

 突っ込みの作法(?)を雀明華に伝える生ける大阪人──愛宕洋榎。
 と……なると、鹿倉胡桃のツッコミは結構気に入っていた可能性も。


咲124_002.JPG

 雀明華の手に対する分析。
 上重漫の指摘通り、実は凄いアドバンテージ。
 この次のコマに「南場になると場風も来やすくなるみたいやし」と、これまた酷いことが書かれているし……。


 能力単体の比較だが、松実玄ちゃー並にチート能力じゃないかと思えるほど。
 実はこっそり記事を用意していたので、来週の中頃にでも今週分を足して公開する予定。


咲124_003.JPG

 末原恭子によると、愛宕洋榎は守備が得意らしい。
 アニメの描写を見る限りは回避能力持ちっぽいし。


咲124_004.JPG

 竹井久が悪待ちにして悪いことが起きた珍しい例。

 だけど、久自身はほとんどショックを受けていない模様。
 今までも、悪待ちにして普通に悪いこともそれなりにあったのかも。


咲124_005.JPG

 ……わかる。


咲124b_001.JPG

 前回の悪待ちでの失敗を反省してか、今回は普通の待ちにした部長。
 捨て牌をよく見ると、簡単に「待ちを悪くできる手順」が見つかる。
 (愛宕洋榎との青春会話はなんだったのか……)


咲124_006.JPG

 雀明華のモード転換!?
 と、面白いところで次号に。

 素敵なことに次号も掲載される模様。


posted by 真鯛 at 06:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 本編(準決勝) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
部長は、アニメでも悪待ちで裏めったって言う描写があったよ

……揺杏まじでやばい。これで飛んだら部長戦犯扱いされそうで嫌だな
Posted by スバラな部長 at 2014年04月04日 12:29
簡単な予想だが明華に特定の牌が集まることを利用して部長が単騎待ちで打ち取るって展開が自然かな
いくのんの意味深発言から明華の能力のデメリットについて書かれるとしたら上記の流れから風牌オリを躊躇うようになりあぶれた牌で更に失点するところまで予想できる
Posted by 名無しさん at 2014年04月04日 21:55
スバラな部長さま
 メタ的に考えると、まず飛ばないのでしょうが、ギリギリまで減らされるってのはありえるかもですねー。
 実は気になるのは和の方だったり。
 一人飛びかけのプレイヤーがいる団体戦でのデータなんて、もっているとは思いませんので。


ななしさま
 風牌単騎待ちはかなりあり得ると思います。
 特に部長が相手ですから、牌の来た意味で……というのをやってくるでしょうし。今号で、詳しい能力の解説があったので、さらに可能性が高くなったと思っています。
Posted by 管理人 at 2014年04月04日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。