2015年10月02日

強い相手と戦うの 楽しみだって言ってたじゃないですか / 咲-Saki- 第149局「助言」感想

咲149_001.JPG
 
 すばらしい正妻力!
 これよこれ。ストレートな物言いで、弱気のパートナーを立ち直らせる素敵すぎるシチュエーション。(本当は決勝戦の最後でやるのかな……と思ってた。でもここで使っちゃったとなると、決勝での大将戦はどうするんだろ。なんとなく、同じパターンは新鮮味の観点からやらない印象があるので……)
 
 
咲149_002.JPG
 
 さすがは部長。
 この短期間で末原の技を一つ見破ってる。
 というか、実は日頃から咲相手にもやっていた技なのかな?
 ……ありうるかも。
 
 
咲149_003.JPG
 
 流れが見えなくなると、目の光が消える。
 これ、園城寺怜のときも、ネリーの時もそうだったので、咲における文法の一つなのかも。
 
 この目の光にまつわることについて書いた考察が「ここから先は……、皆がくれた一巡先や」にまつわる演出及びカメラワークの凄さとその意図について
 アニメ版阿知賀編時代の考察。なつかしい……。
 今読み直すと、若干狂気じみてる踏み込み具合……。
 
 
咲149_004.JPG
 
 なーるほどねー……。
 流れ論というものが、咲の世界に存在する以上、その流れを最初からぶつ切りにしてしまえばいいという方法か。愛宕洋榎相手にやってみて、通用したことがあったとか? それとも先輩プロに教えてもらったこととか? どのみち、素晴らしいまでの技巧キャラ。
 この凛とした顔、超好きかも。
 
 
Screenshot 2015-10-02 at 05.39.14.png
posted by 真鯛 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本編(準決勝) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427081955

この記事へのトラックバック