2016年04月01日

わー またやぁ / 咲-Saki- 第157局「報告」感想

咲157002.JPG
 
 顔を出しているキャラと出していないキャラ。
 漫画的(映画的?)手法。
 
 愛宕姉と末原が報告している時も、表情が描かれていない。
 
 
咲157003.JPG
 
 師から弟子への受け継ぎの話。
 末原ちゃんも、将来、姫松の監督になるのかも。
 
 で、決勝で愛弟子に服をかえるアドバイスをする……と。 
 
 そういや、善野監督と、赤阪監督の笑顔の表情が似てる気がする。
 多分、意図的に合わせてる。
 
 
咲157004.JPG
 
 清水谷竜華のセリフ、無理にでも食べさせられたことがよかったと実感しているからなのかも。
 (船Qが、二条泉にパンでも無理やり食べさせろと言って迎えに行かせたやつ)

咲157005.JPG
 
 清水谷部長かわいい……。
 好きなキャラの一人だったけれど、さらに好きになった感じ。
 
 隣で冷静にしている末原恭子とはちろっと対比。
 末原恭子は、賢くて自制心が強いがゆえに、善野監督の前でしか泣けない。
 
 
 そういや、五位決定戦では補欠がでてくるのかな……。
 そもそも、どこでやるんだろう。
 書籍付きのDVDでやってくれたら最高!
 
 応援してるのは千里山。(千里山、姫松、新道寺、有珠山の順を予想)
 
 
posted by 真鯛 at 13:21 | Comment(1) | TrackBack(0) | 本編(準決勝) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボッティチェリが現代に蘇ったら竜華をモデルにしてヴィーナスの誕生を描き上げるだろう
Posted by   at 2016年04月02日 13:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436029982

この記事へのトラックバック