2017年05月02日

トリプルってなんか語感がおいしそうだねぃ / 咲-Saki- 第174局「好敵」感想

咲174004.JPG
 
 ちょっと待って。
 最近キャラデザの可愛さ、さらに増してる気がするんですけど。
 
 津秋優奈ちゃん、ぺったんこ可愛い。
 個人戦超楽しみなんですがっ。
 
 
咲174001.JPG
 
 そして!
 そして、ちゃちゃのん!
 カラーになって頬染めが入るとさらに可愛さマシマシ。
 
 というか、今話、全体的に凄くキャラの絵が、表情が、安定して可愛い感じがする。
 決勝戦が終わってないのでまだまだ先とわかっているのだけれど、本当個人戦が楽しみ。
 
  
咲174002.JPG
 
 「トリプルエースとも呼べる布陣になっております!」
 と言われてるけど、他校にいたら三人ともエースと呼ばれるクラスなんだろうなあ。
 
 
咲174003.JPG
 
 何を切る?(愛宕洋榎バージョン)
 ここから当たり牌を回避して七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国を落とすのは、相当なできる感じ。
 
 実戦でもやる人はそれなりにいるレベル。私も守備重視ならそうするかも。
 東一局ならリーチして刺さってるだろうなあ……。
 
 
 一応解説。
 セーラが鳴いた後、六索:麻雀王国が出てきたので、四索:麻雀王国七索:麻雀王国五索:麻雀王国八索:麻雀王国が危険牌と読んだのだと思う。
 
 
 セーラの捨て牌を見ると、序盤に八筒:麻雀王国を捨てていて、その二順後に(おそらくツモ切りで)四筒:麻雀王国を切っている。
 
 八筒:麻雀王国は現物だし、先に八筒:麻雀王国を捨てているなら、カンチャンの七筒:麻雀王国もなさそう。
  
 
 カンチャンで七筒:麻雀王国が当たりなら、四筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国六筒:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国の形から三筒:麻雀王国を鳴いたことになるため、可能性は薄い。(普通、こんな効率の悪いことはしない)
 
 
 なので、七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国は安全牌の可能性が高い……という感じ。
  
 
 白:麻雀王国を落とさないのは、セーラが白:麻雀王国バックの可能性を考えたのと、白:麻雀王国が鳴けたら八索:麻雀王国九索:麻雀王国九索:麻雀王国九索:麻雀王国の形になって、七索:麻雀王国八索:麻雀王国というセーラの当たり牌っぽいのが出ていかない形にできる。
 
 ……という感じ。
 
 
posted by 真鯛 at 06:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本編(五位決定戦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449517696

この記事へのトラックバック